黒板

CONTENTS

英語の運用能力を磨けるワーキングホリデー体験

試験でいい点が取れる英語力ではなく、現実の生活で通じる英語を身に着けたいと思うのなら、英語圏に…

ワーキングホリデーに参加するチャンスを逃さないようにしよう

外国人男性

若い時にはお金がなく、働き始めると時間がなく、年を取るとお金も時間もあるけど体力がない。これが、留学しようと思いつつ、結局実現できずに終わる一番典型的なパターンです。ワーキングホリデーでオーストラリアに行くというプランは、現地で働いて収入を得る道があることから、「お金がない若い時」であっても、海外留学が可能になる素晴らしいチャンスです。ぜひ、このチャンスを利用して、時間と体力がたっぷりあるうちに、オーストラリアでワーキングホリデーを体験してきましょう。
とは言え、ある程度は貯金または資金援助がないと、ワーキングホリデーとは言え、実行に移すのは難しいでしょう。どの程度の予算を見込むべきか、また、現地で働いてどの程度の収入になるのか、詳細は、オーストラリア留学のサポートを行っているエージェントに相談して確認してみるといいでしょう。
エージェントでは、現地の留学生の就労事情についても確認できますが、語学学校に通う希望がある場合は、資格が取れるコース、リーズナブルなコース、留学生同士の交流が盛んな学校など、希望に合うところを紹介してもらえます。入学申請手続きも代行してもらえますし、仕事は正確ですので、安心して任せることが出来ます。

エージェントからのサポートと提案で実り多いワーキングホリデーに

留学を希望する人達のために幅広いサポートを提供する専門機関があります。オーストラリアの場合も例外ではありません。ワーキングホリデープログラムでオーストラリアに渡航したいという希望があるなら、こうした留学エージェントに相談して、サポートと提案をしてもらうようにすると、一人で準備を進めるよりもより実り多い留学体験をすることができます。
留学エージェントの役割については、語学学校の選定とその入学手続きや学校との交渉ごとの代行業者と考えている人が多いです。エージェントのカバー範囲としては、確かにそうしたサポート業務は多いです。学校にまつわることに限らず、オーストラリアでの生活全般にわたってもサポートを提供しています。しかし、エージェントは、ワーキングホリデーや語学留学を、参加者にとってより充実した内容にするためにどうしたらいいか、積極的な提案も行っています。これは、オーストラリア留学のサポートを長年専門的に行ってきて、確かな知識と経験という裏付けがあるから出来ることです。自分のワーキングホリデーを、より実り多いものにしたいなら、エージェントからの提案にはしっかりと耳を傾け、よく検討するのがおすすめです。

真の国際感覚を培えるワーキングホリデー体験

最近では、学生時代から就職先は海外と心に決めている人も少なくありません。従来、グローバルに活躍する人材と言えば、まずは国内で就職して出張や駐在で海外に赴くのが主流でしたが、近年では、新卒で直接海外の企業に応募する人も多いです。そのようなキャリアを思い描いているのなら、早いうちにワーキングホリデーのプログラムを利用して海外で学びながら働く経験を積み、しっかりした国際感覚を培っておくと、きっと将来的に役に立つでしょう。
ワーキングホリデーの渡航先としては、英語圏のオーストラリアがおすすめです。英語は、今や国際語として不動の地位を確立している言語ですし、オーストラリアは絵にかいたような多民族国家ですので、そのような環境で働いた経験は、その後の職場環境でも生かせる可能性が高いです。ワーキングホリデーに参加する意思が固まっているのなら、エージェントに相談して、費用や時期についてなど詳細を説明してもらうと同時に、手配を済ませられるところは済ませてしまいましょう。現地で暮らす土地、勉強するスクールに関して、エージェントの助言は非常に有益ですし、オーストラリア渡航後に何か困ったことがあっても、適宜サポートをお願いできるので、エージェントは大変心強い存在です。エージェントの現地サポートがあると知っていれば、家族の方々も安心でしょう。


留学をお考えでオーストラリアのワーキングホリデーを利用するならオーストラリアインフォメーションセンターの「AIC」がおすすめです。学校やボランティアの手配料が無料なので自分で手配するより、安く安心してお任せすることができます。

黒人女性

英語の運用能力を磨けるワーキングホリデー体験

試験でいい点が取れる英語力ではなく、現実の生活で通じる英語を身に着けたいと思うのなら、英語圏に身を置いて、その中で生きた英語の運用訓練をするのが一番です。特に、ワーキングホリデーのプログラムを活…

read more
ブロンド

頭打ちのキャリアはワーキングホリデーで打開しよう

仕事を長年続けていると、段々先が見えてくる時というものがあります。上司の仕事ぶりを見ていれば、今の仕事を続けた場合に自分がどうなるか、およそ見当がついてしまうのです。それが自分が望むキャリアなら…

read more
女性

ワーキングホリデーといえばオーストラリア

ワーキングホリデーをご存知でしょうか。よく聞く名前ですが、実際に旅行とどう違うのか、どんなメリットがあるのかご紹介します。ワーキングホリデーとは、海外で一定期間働くことができる仕…

read more
英語のカード

ワーキングホリデーの過ごし方について

オーストラリアは国際色豊かで治安が良く、ワーキングホリデーを安心安全に楽しむことができます。衛生面や医療面でもオーストラリアは世界最高水準であり、日本と同じような生活環境で過ごせます。ワーキング…

read more